てくてく、歩む

家のようにあたたかく、家族のような会話が生まれる、そんなお店の開業を目指しながら、現在は不動産会社で営業と人事のお仕事をしています。平凡サラリーウーマンから夢を叶えるまでの、道のり日記✍️

話をする上で大切なこと

人がこう言ってたんだって話ではなく、 それを聞いてわたしはこう思った の話こそが、大切

人との関係を築く上で大切な「対話」

対話は、今の自分と相手との違いに触れる体験を通して、新たな自分になる経験をするための手段だと思う。 なので、対話をするにあたり大切なことは、「聴く」と「伝える」の両方をしっかりとすることかなぁ、と。 聞いてばかりで相手に合わせているだけでは…

ゲームのように人生を楽しむ

学生さんから、時々こんな質問を受ける。 「仕事、楽しいですか?」 私はこの質問に対して即答するようにしている。「楽しいで!」と。 時々こんなことも言われる。「亜里沙さんって、すんごい楽しそうにお仕事の話しますよね」と。 両方、嘘をつこうとして…

価値観

価値観って、何なんだろう。いつ形成させるんだろう。 価値観…「〜したい」と思う基準? その基準ってどうやって形成されるのだろう。 「〜したい」に対してちゃんと行動できる人と出来ない人の違いは何なんだろう。

人と何かを作り上げていく時に、必要なこと

今日、太樹、ざっきーと話していて感じたこと。 人と、共に何かを作り上げて行くとき、互いに思っていることを対話することは、とてもとても大切なんだなと思った。 自分の出来てないことやしんどいと思ってること、悩んでること、それらを相手に言うことっ…

人との話は、つきることがない。

自分と全く同じ経験をして来た人が、世の中にはいない。そのため、自分と全く同じ価値観の人もいない。 最近、人と話すことが好きになっている気がする。その人の「今」が、どのように形成されているかを知れるから。 何があって、今があるのか、聞けば聞く…

自分が変わるということ

今日、とある学生さんの話を聞いていて思った。「幸せ」は、作れるということ。 今までは「コーチが理不尽で楽しくなかった」「怪我のせいでチームに貢献出来なくなった」と、外部要因によって充実度に左右されていたその子が、ある時、大学に行く理由が分か…

「過去」でも「未来」でもなく、「今」を生きる

今日だいごさんから、昨年採用してた時にどんなことを意識していたか、という話を聞いていた。 「未来の話はあまりしない、それよりも今をどうするかの話をする」 この言葉が、すごく自分の中にしっくりきた。 ちょっと昨日感じたことと、違うようで似ている…

人生は1次関数

昨晩、疲れていてバタンキューで寝て、今日は今まで眠さに耐えられず、家でダラダラしてしまっていた。 昨日あんな記事を書いていたのにもかかわらず、今朝は何だかアンニュイ。 たまった仕事のことを考えながら、「動きたくない」と「やらなきゃ」のはざま…

自分の弱さを受け止める強さ

ある学生さんとお話をしていたとき、すごく感動したことがありました。 その学生さんは、「自分の弱さ」を受け入れる強さをもっていました。 人は、自分を強く見せたいものだなぁと、色んな人と会話をしていて思います。 私も含め、自分の悪いところ、足りて…

目の前の1つを成功させること

最近、期末という時期になり、「焦り」ばかりが先走るような、そんな生活を送っていました。 しかし、今日、松永さんとやりとりをしているときに「目の前の1つがうまくいかないのに、全体がうまくいくわけがない」と言われ、ハッとしました。 全体を見据え…

信じるために、疑う

ちょっと、ショックなことがありました。 でも、有馬さんから言われた言葉を思い出しました。 「信じるために、疑う」 人を疑うことって、なんか申し訳ないなって思ってたから、この言葉は目から鱗やった。 相手を生半可な状態で信じてしまうと、裏切られて…

人の「欲」の1番奥にあるもの

とある学生さんとのやりとりの中で、「かっこいい大人になりたい」という学生さんがいた。今まで、自分の「かっこよくありたい」にすごく真っ直ぐに貪欲に突き進んできた子。 部活動で成績を残すことにコミットし、部長にもなり、人がついてきたという。 確…

人は、とやかく言うもんやなぁ

私は、良くも悪くも色んな人の話を聞き入れてしまいます。そんな中、ふと思ったことが1つ。 私も含め、世の中みんな、自分の立場からしか話をしない。普通のことなんやけどね。 「あいつはどーや、こーや」という人ほど、その「あいつ」に、どーやこーや言…

“言葉”は氷山の一角にすぎないpart2

松永さんという、社外の素敵な先輩にお会いをし、「よーし、私も松永さんみたいにSNSを使って、自分が日々の生活の中で感じたことをアウトプットするぞ!そして、自分の考えが相手にちゃんと伝わるような表現を磨くぞ!」と思い、ブログを始めた2017年1月。 …

ふっと話しやすくなる瞬間を作り出す人

昨日、素敵なお店に出逢った。 肥後橋駅から少し歩いたところにある、「hitofushi」という暮らしの道具を扱うお店。 ふらっと入店し、真剣に商品を見ていると、ひとこと。「昼から急に寒くなりましたね〜」。 急に話しかけられ対応しきれず、私は「あ、そう…

「いる」ということの有難さ、面と向かって「有難う」を伝える大切さ

昨日、おじいちゃんが天国に持っていくためのお手紙を書いていた。 思い返すと、おじいちゃんは私の喜ぶ姿を見るために、たくさん顔を合わす時間をとってくれ、そして私が笑顔になる瞬間を喜んで見てくれていた。 そうやって、私に時間を割いてくれたこと、…

大切に生きる

昨日、おじいちゃんのお見舞いに行ってきた。 肩で息をしていて、前回行ったときよりしんどそうながら、必死に生きていた。 私たちがたくさん声をかけたから?ちゃんとみんなの顔をみたいと思ったのかな?左目だけを開けていた。びっくりした。声をかけると…

昏睡状態のおじいちゃんが教えてくれた「生きる」ということ

大好きなおじいちゃんが、脳梗塞を起こし、意識がもう戻らない状態だと言われました。 いつ、どうなるか分からないらしい。 急遽、お休みをいただき、旦那さんも東京から来てもらい、病院へ。 病室には、昏睡状態のおじいちゃんがいました。おじいちゃんのも…

時間は無限なんやなくて、増減する

昨日の記事に、時間は有限で、お金は稼げば稼ぐほど生まれるって書いたけど、 ほな、お金も時間もあればめっちゃええやん。って話になると思う。 そこに、自分で書いて起きながら違和感あったから、もう少し考えてみた。 お金は無限 時間は有限 なんやなくて…

お金は無限?時間は有限。

今読んでいる本に、印象的なことが書いてあった。 お金は稼げば稼ぐほど出てくるけど、時間は24時間と有限。 てこと。 なるほど。こう見たら、時間の方が貴重やし、時間をゆっくり使えることほど豊かなことはないかもしれん。 そして、お金に関して言うと、…

削ぎ落として、整える

昨日、マツエクを取り外してきた。 両親や、祖父母に「マツエクない方がいい」と言われても、正直「はいはい」と聞き流していたのですが(笑)、 先日、とても信頼を置いてる、化粧品会社で美容部員として働いている友人にも、「絶対ない方がいい」と言われ…

「悩む」をやめるには

「悩む」時間って、すんごい無駄やなぁ。と。 私は、結構色んなことにクヨクヨ悩みがち。笑 もっとこうしたいのに…とか、本当はどうなりたいんだろう?とか、どうしていけばいいんやろ…とか。笑 そしたらある日、言われました。 「よくモヤモヤ悩んでるよな…

習慣にすることの難しさ

昨日、投稿できひんかった。 やからゆーて、今日2つ書いたらチャラってわけちゃうねんけど(笑)、続けられへんかった理由を考えてみる。 「今までしてなかったことを習慣にするって難しい」 って思ってる(笑) 私自身、とても続かない人。ダイエット、読…

人がお金を払うとき

昨日の営業、反省点が多かった。 お客さんが口にする、「条件」…例えば、日当たり、駅近、価格についてのみ話しすぎて、そこでどんな生活が送れるのか、ということをあまり言及できていなかった。 人は、「その商品サービスを通じて、自分の求める姿や生活に…

「言葉」は、氷山の一角にすぎない

昨日、旦那さんとちょっとしたことで言い合いになった。 旦那さんのちょっとした一言に、私が敏感に反応してしまって。 でも、会話が終わるときには、自分のコミニケーションの取り方に反省した。 なんでかゆーと、対話を通して、その言葉の裏にある考えを聞…

リラックスして話せるときと、話せないときの違い。

リラックスして話せるときって、自分が受け入れられていると感じるとき。 リラックスして話せないときって、相手に評価されている感じがするとき。 な、気がする。 これは、実体験としてもそうやし、昨日友人の話を聞いて思ったことでもある。 では、評価さ…

「有意義な時間」と思ってもらうのに必要な要素

毎日、気づいたこと感じたことを、書いていく。 書くというアウトプットをすることで、自分の血となり肉となりますように 人が「有意義な時間だった」と感じる時について 人って、自分の「〜〜たい」という願望・理想に対して、「私にもそれが実現出来るかも…